ディセンシアのアヤナス

花粉症の肌荒れに良いもの

お肌に潤いを

花粉症の肌荒れには、保湿が一番なので、優先的に保湿してやることです。花粉症は乾燥肌の要因になるので、肌を乾燥させないことが大事です。乾燥肌を放置すると、肌のバリア機能は弱まり、肌から水分が蒸発してしまいます。

 

肌内部に保湿成分を届けてくれ、肌内部からバリア機能の回復を助けてくれる美容液がおすすめです。花粉症の肌荒れが起こっている人は、肌が刺激に弱くなっているので、敏感肌用の刺激の少ない化粧品でスキンケアする必要があります。

 

また、油分の少ないファンデーションを使うようにします。油分が多いと花粉がつきやすくなるので注意が必要です。ファンデーションは、乾燥から肌を守りながら、花粉をつけないタイプを選びます。おすすめはオールインワンファンデのリキッドタイプです。

 

美容成分が中心になっているので、乾燥しにくいです。パウダータイプを使用する時は、肌に刺激を与えにくいミネラルファンデがおすすめです。

 

肌の防御機能を失いやすいピーリングやスクラブは避けるようにし、花粉症の肌荒れに良いミルクタイプのものを使用するようにします。